新型コロナウイルス感染症対策 特設ページ

2021年7月26日

西部地区で感染が急拡大するなか、中部地区にコロナ警報が発令されています

 R030725_22.jpg

 鳥取県西部地区では、新型コロナウイルスの感染が急拡大し、医療ひっ迫につながる非常に危険な状態であることから、特別警報が発令されています。

 また、中部地区においても、7月25日に、鳥取県版新型コロナ警報「警報」が発令され、感染予防に注意が必要な状況です。

 感染予防のポイントに注意するほか、家庭内における感染予防にも注意しましょう。

R0307192.jpg   R0307193.jpg

 

 

 デルタ株は従来株よりも感染力が高いといわれていますが、基本的感染予防対策(三密回避、手洗い、うがい、マスク着用、換気)は効果があるとされていますので、次の点に注意し、引き続き、感染予防に努めましょう。

 ○マスクを鼻にフィットさせしっかりと着用する

 ○マスクを着用していても、室内で話す時間は可能な限り短くして、大声は避ける

 ○今まで以上に換気に留意する

 ○体調不良時には、出勤・登校せず、医療機関を受診する

 

 

 感染が拡大している地域【感染流行厳重警戒地域、感染流行警戒地域】はこちらで確認できます。

 

 

 

      

◆ 基本的な感染対策の徹底

  ・「三密」の絶対回避

    「密閉」「密集」「密接」は避けましょう

  ・人と人との感染防止距離をとる

  ・距離が取れない場合は、屋外も含め短時間でも会話時にはマスクを着用

  ・入念に都度都度手洗い

  ・こまめな換気

  ・家族以外との会食を控える

  ・体調に違和感がある場合は、会食や外出を控える

 

◆ 飲食時の注意事項

  ・飲酒は、少人数・短時間で、家族など普段一緒にいる人と、深酒・はしご酒などは控え、適度な酒量で

  ・箸やコップは使いまわさず、席は斜め向かいに(正面や真横はなるべく避ける)

  ・大声を出さず、会話をするときは短時間でもマスクを着用

 

 

  

 感染者症例報告や、県民へのメッセージは、「鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部」の資料をご確認ください。

 新型コロナウイルスワクチン接種の予約についてはこちらから予約できます。

  

感染者や関係先、ワクチン接種をしていない方に対する、差別的行為は、絶対にしないようにしましょう

 感染者自身のほか、事業所や飲食店などの関係先、ワクチン接種をしていない方への差別的行為は、人権を侵害する行為です。

 新型コロナウイルスは、誰もが感染する可能性があります。患者や医療従事者、その家族などに対し、誤解や偏見に基づく差別を行うことは決して許されません。自分がいつ感染してもおかしくないと考え、思いやり、支えあいましょう。

 また、ワクチン接種は、本人の意思に基づくものであり、病気などの理由でワクチンを接種できない方もおられます。接種の強制はしないようにしましょう。

 新型コロナウイルス感染症に負けない!3町(湯梨浜・北栄・琴浦)人権尊重宣言!

 

 

 

 

 

町民生活を送る上での注意情報や琴浦町からのメッセージはコチラ

 

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報

新型コロナウイルスワクチン接種に関する現在の情報や予約についてはコチラ

 

各種支援制度・キャンペーンに関する情報

新型コロナウイルス感染症に関わる各種支援策やキャンペーンを紹介します。

国・県・町が実施している各種支援制度(町民向け)

国・県・町が実施している各種支援制度(事業者向け)

 

イベントや公共施設の利用に関する情報

イベントや事業の中止・延期に関する情報

公共施設等の利用状況や休業に関する情報

 

小中学校・子ども園・保育園等に関する情報

町内の各小中学校、こども園、保育園の対応はコチラ

  

琴浦町役場の対応

琴浦町新型コロナウイルス感染症対策本部会議の内容はコチラ

 

コロナウイルス感染症について

感染症に関する基本的な予防方法や相談窓口についてはコチラ

 

防犯などの注意情報

新型コロナウイルス感染症に関連した防犯情報や注意情報はコチラ