住民参加型合意形成プラットフォーム

2024年6月21日

琴浦町では、デジタル技術を活用した誰もが参画することができるまちづくりの推進を目指し、これまでの「対面」によるワークショップやパブリックコメントに加え、政策形成過程に幅広い住民意見を反映させるための仕組みとして「住民参加型合意形成プラットフォーム」の整備・運用をしています。

説明1.png説明2.png

意見募集の状況

  

現在募集中のテーマこれまでの取り組み 

 

〇次期総合戦略策定に向けて(上の画像をクリック)

 

  

〇浦安駅の整備について(左の画像をクリック)

 

〇琴浦町の子育てに関すること(左の画像をクリック)

 ※Liqlidの使い方はこちら →Liqlid操作説明.pdf(518KB)

 

今後募集予定のテーマ

 〇健診受診率について

 〇地球温暖化対策実行計画(区域施策編)について

 〇町議会について

     ・

     ・

     ・

オンラインプラットフォーム「Liqlid」とは

 「Liqlid」は、ダウンロード・インストール不要のブラウザ上で動作する「住民参加型合意形成プラットフォーム」です。

 これまでの対面でのワークショップに家庭や仕事などの事情により参加が難しかった方や、心理的ハードルが高くパブリックコメントにコメントできなかった方も時間や場所を気にすることなく、意見やアイデアを投稿いただけます。

 対面でのワークショップに加えLiqlidを活用することで、より多くの町民の皆さまの声を町政に反映することができるようになります。

 

 Liqlidについては、広報ことうら5月号もご覧ください。

 liqlid1.jpg   liqlid2.jpg Liqlid操作説明.pdf(534KB)

Liqlid.jpg

 

関連ワード