高齢者向け琴浦町福祉サービス一覧

2019年10月2日

琴浦町では高齢者の自宅での生活を支援するため、介護保険制度のサービスとは別に、町独自で下記のサービスを行っています。

詳しくはサービス名のリンク先をご覧いただくか、役場すこやか健康課・地域包括支援センターにお問い合わせください。

 

  サービス名 サービス内容 対象者

 

相談

 

総合相談 足腰の衰えや物忘れについて、金銭管理について、介護保険等の諸制度について、住環境に関する相談等を受け付けています。

 

65歳以上の高齢者およびその家族

町内介護保険事業所および福祉サービス提供事業所 

  

 

介護予防教室

 

もの忘れ予防や転倒予防のための教室を開催しています。(週に1回または2週に1回。送迎付)

 

65歳以上で家に閉じこもりがちな方(要介護認定者は除く)

もの忘れ相談

琴浦町内で認知症専門医の診察が受けられます。

相談.png

(1)最近、もの忘れが気になる方

(2)家族にもの忘れの症状があり、専門医の面談を希望される方

 

健康教育

 

 

健康教室

 

医師や歯科衛生士、理学療法士、保健師、栄養士などの専門職が地域の要望に応じて健康をテーマに講話や体操を行います。

琴浦町在住の方(サークルや地域の集いの場等) 

交流

家族介護教室
(ことうら家族の集い)

認知症高齢者を在宅で介護する家族などで、思いや悩みを共有したり、情報交換をしています。

高齢者を現に介護しておられる方や介護を経験された方

介護予防サークル

 

町内高齢者の自主的な運動・趣味等のサークル活動を支援します。

taisou1.pngtaisou2.pngtaisou3.pngtaisou4.png

 

 

 

 

 

 

 

(1)40歳以上の町民で構成し、65歳以上の方が5人以上活動すること

(2)メンバーに要援護高齢者(ひとり暮らしの方や要支援・要介護認定を受けている方など)を含むこと

(3)年間を通じて継続的に(おおむね週1回・月4回以上)活動すること

(4)内容は囲碁や体操、地域貢献活動などの介護予防や生きがいに繋がる活動とする

(5)他から助成を受けていないこと

長寿を祝う事業補助金

敬老会など(長寿者を祝う行事)を実施する行政区に対して補助金を交付します。

【補助対象の長寿者】

次の全てに該当する方

(1)4月1日現在75歳以上の方

(2)行事実施時に当該行政区に住所を有する方

家族介護用品の助成

 

 

 

 

 

 

 

 

介護を必要とする要介護者を在宅で介護している方に対し、介護用品(紙おむつ、尿取りパット等)を購入するための助成券を発行します。

 

 

 

 

 

 

 

次の全てに該当する方

【要介護者】

(1)要介護1~5の認定を受けている方

(2)主治医意見書における障害高齢者の日常生活自立度がB1以上または認知症高齢者の日常生活自立度が3a以上の方

(3)主治医意見書における尿失禁が有となっている方

(4)世帯全員が町民税非課税の方

【在宅で介護している方】

(1)要介護者と同居している方または同居に準ずる方

(2)世帯全員が町民税非課税の方

※ただし、生活保護受給世帯は除く

ちょこっとあったかサービス

 

身の回りのちょっとした困り事をボランティアの方にお手伝いしていただくサービスです。

ごみ出し、電球・電池交換、台所や冷蔵庫の整理、ビン・缶のふた開けなど(10分~15分程度で出来る簡単な作業)

 

65歳以上の一人暮らし高齢者または高齢者世帯の方

成年後見制度

 

認知症などによって物事を判断する能力が十分ではない方について、本人の権利を守る援助者(成年後見人等)を選び、法律行為や財産管理を支援します。

 

どなたでもご相談いただけます。

未来ノート

 

病気などで自分の思いを伝えられなくなった場合に備え、最終段階の医療や介護について自分自身で考え、また、家族や医療・福祉関係者と話し合うきっかけとして活用するノートです。

 

琴浦町在住の方

 

 

・その他の支援についてはこちらもご覧ください

令和3年度高齢者の手引き(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

すこやか健康課
地域包括支援センター
電話:0858-52-1525
ファクシミリ:0858-52-1524