新型コロナウイルス感染症に関する情報

2020年2月28日

令和2年2月28日(金)に第2回琴浦町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を行いました。

予防として、手洗いや咳エチケットが最も重要であることを確認し、今後も普及していきます。

●町内小中学校については、3月2日(月)から3月6日(金)までは通常通りとする。

3月9日(月)からの対応については、3月6日(金)に決定する。

小中学校の対応について詳しくはこちらをご覧ください。

●児童クラブ・保育園については、通常通りとする。

●新型コロナウイルス感染症が発生した場合は、学校等の対応は以下のとおりとします。

・小中学校・児童クラブ・保育園で通学児童・生徒が感染した場合、14日間閉校する。

・高齢者福祉施設は、通所者が感染した場合、その施設を14日間休所

 

 令和2年2月21日(金)に第1回琴浦町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を行いました。

予防として、手洗いや咳エチケットが最も重要であることを確認し、今後も普及していきます。

●新型コロナウイルス感染症が発生した場合は、学校等の対応は以下のとおりとします。【県福祉保健部(案)】

・高校等は、通学生徒が感染した場合、6日間の学級閉鎖

・高齢者福祉施設は、通所者が感染した場合、その施設を7日間休所

 

 

新型コロナウイルスの予防のためには、 「手洗い」「マスクの着用・咳エチケットを徹底することが重要です。

 

 感染症予防.jpg

 

また、人混みや繁華街への外出を控えることや、日ごろから十分な休養、バランスの良い食事を心がけることも大切です。

 

<海外に渡航される方へ>

●渡航先の流行状況を、県、厚生労働省、外務省ホームページ等で確認してください。

●新型コロナウイルス感染症の感染リスクが高い地域に行かれる場合は、予防策としてマスクや手洗いの徹底をお願いします。

 

<中国から帰国・入国される方へ> 

●新型コロナウイルス感染症の感染リスクが高い地域から帰国・入国される方は、咳や発熱等の症状がある場合や、咳止め剤や解熱剤を服用している場合は、検疫官に申し出てください。

●帰国・入国後に咳や発熱等の症状が出た場合は、最寄りの保健所に連絡し、指示に沿って医療機関へ受診してください。

 

◎ 相談窓口 

<発熱時や不安な時の相談窓口>

中部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(倉吉保健所内)

電話:0858-23-3135、0858-23-3136 ファクシミリ:0858-23-4803

受付時間:電話は24時間対応(土日・祝日を含む)、ファクシミリは8時30分から17時15分(土日・祝日を除く)

 

※発熱や咳などの症状があるなど新型コロナウイルスへの感染が心配な場合は、まず「発熱・帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。医療機関を直接受診されないよう、お願いします。

 

<全般的な電話相談窓口>

●鳥取県健康政策課感染症・新型インフルエンザ対策室

電話:0857-26-7153 ファクシミリ:0857-26-8143

受付時間:8時30分から17時15分(土日・祝日を除く)

 

●厚生労働省 電話相談窓口(コールセンター) 

電話番号:0120-565-653(フリーダイヤル) ファクシミリ:03-3595-2756

受付時間:9時から21時(土日・祝日も実施)

 

※新型コロナウイルスに関する詳しい情報

厚生労働省ホームページ

鳥取県ホームページ新型コロナウイルス感染症特設サイト

新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~

その他関連リンク集

 

お問い合わせ

すこやか健康課
健康推進係
電話:0858-52-1705
ファクシミリ:0585-52-1524