100人で未来を語る「ことうら未来カフェ」

2019年9月20日

 f.png

 

 

高校生から大人まで一緒になって、このまちの未来を語りましょう!

まちの未来をつくるのは「あなた」です。

これからのまちづくりに何が必要なのか、町民の皆さんが意見を出し合うワークショップ方式の話し合いの場です。

このまちに住んでいる、このまちに関心がある、このまちに期待しているあなたの声を聞かせてください。

 

申込フォームへ.png

と き


令和元年11月16日(土) 13:00~17:00

 テーマ 

  「経済」 ことうらで「働く・稼ぐ」を考える

  「観光」 ことうらで「楽しむ」を考える

 

令和元年11月24日(日) 13:00~17:00

 テーマ 

  「教育・子育て」 ことうらで「育つ・学ぶ」を考える

  「健康」 ことうらで「元気に暮らす」を考える

 

ところ


東伯勤労者体育センター(琴浦町徳万579-2)

※役場本庁舎北側

 車でお越しの際は、本庁舎駐車場をご利用ください。

 

募集対象


高校生以上の琴浦町在住・在勤者または琴浦町の未来をともに考えてくれる人

 

募集人数


 

 120名程度 (1日目60名程度、2日目60名程度)

 

応募方法


「ことうら未来カフェ」チラシ裏面にある参加申込書に必要事項を記入の上、ファックス、郵送、ご持参いただくか、メール(必要事項明記)でお申し込みください。

〒689-2501

鳥取県東伯郡琴浦町徳万591-2 琴浦町役場企画政策課

TEL:0858-52-1708

FAX:0858-49-0000

メール:kikaku@town.kotoura.tottori.jp

 

 

ことうら未来カフェでの意見はどうなるの?


話し合いの内容は、第2期琴浦町地方創生総合戦略(令和2~6年度)に反映するとともに、今後のまちづくりの取り組みにつなげていきます。

 

 

どんな風に話し合うの?


数人のグループに分かれて、テーマに沿って話し合います。

コーディネーター(進行役)の説明を聞いた後に、思ったことを紙に書いたりして進めていきます。

気軽にお茶を飲みながら、おしゃべりをしてもらう感じです。

グループにはそれぞれサブコーディネーターとして町職員が付きますので安心してご参加ください。

 wg.png

 

ワークショップコーディネーター

長曽我部先生.png

 

 

 

 

長曽我部 まどか さん

 

鳥取大学工学部社会システム土木学科助教

住民参加のまちづくりが専門


未来カフェの全体進行をしていただくコーディネーター

「楽しんで話し合いを進めていきましょう!」

 

 

参加する際に心配なことがあればご相談ください。

皆さんの応募をお待ちしています。

 

 

その他


 

小さなお子様と一緒に参加していただけます。このため、託児サービスは予定していません。

地域の中には、子どもからお年寄りまでいろいろな方が生活しています。

会場を地域の姿と捉え、子どもたちが一緒にいることも対話の形と考えていますので、あらかじめご了承ください。

授乳、おむつ交換が可能なスペースは、会場内にご用意します。

 

 

チラシはこちら → ことうら未来カフェ チラシ.pdf(1MB)

 

Google フォーム
 
次のフォームにご記入ください:
 
『ことうら未来カフェ』参加申込フォーム
 
と き:令和元年11月16日・24日
ところ:東伯勤労者体育センター
フォームに記入する
 
独自の Google フォームを作成

お問い合わせ

企画政策課
電話:0858-52-1708
ファクシミリ:0858-49-0000