令和元年度琴浦町家庭用発電導入推進補助金の概要について(お知らせ)

2019年6月29日

 

1.目的

琴浦町では、再生可能エネルギーの導入を促進し、地域環境への負荷低減が地球環境の保全につながることをはじめ、環境保全意識の向上を図り、環境に配慮したまちづくりを推進するため、家庭用太陽光発電システムや薪ストーブ等を設置する方に補助金の交付を行います。

 

 

2.補助対象者

・町民が町内に所有(予定含む)し、かつ、自ら居住する住宅(併用住宅含む)

・町民が自ら居住する町内の賃貸住宅、集合住宅

※所有者の承諾が必要等、個別要件がありますので事前にお問合わせください。

・町税等を滞納していない方

・対象事業に他の県及び町補助金を活用しない方

 

3.補助対象設備

(太陽光発電)

・最大出力が10KW未満の太陽光発電システムで未使用品で、日本工業規格、IEC国際規格品等であること

・電力会社と電力受給契約を締結できるシステム

・町内に、本店又は支店のある事業者が契約及び施工を行ったもの

・交付決定後に施工するもの

(薪ストーブ等)

・木質燃料(薪、木質ペレット、木質チップ等)を利用し、発生した熱を利用する機器

・最大熱量が確認できるもの

・県内に、本店又は支店のある事業者が契約及び施工を行ったもの

 

4.補助金額及び件数

(太陽光発電)

1件当りの上限は、4KW

 契約又は施工が町内事業者

・太陽電池出力1KWあたり3万円、限度額12万円、補助件数3件   既申請件数:2件 ※残り1件

(薪ストーブ等)

・ 1件当たり限度額15万円

 補助金上限は、機器代金(本体額)の1/5以内 補助件数3件   既申請件数:0件 ※残り3件

 

5.補助期間

・令和2年3月31日まで

※予算がなくなり次第、申請受付を締め切りますが、令和2年3月31日までに事業及び検査が完了するものとします。

 

6.申請から実績報告までの流れについて

(1)申請について

・申請は、分庁建設環境課のみで受付、本人又は代行者の持参とし郵送等の方法による受付は行いません。必要に応じて様式をダウンロードして利用してください。

 

補助金申請書(様式第1号).doc(31KB)

 

・添付書類

 

  事業計画及び収支予算書(様式第2号).doc(38KB)

 

その他町長が認める書類は申請書に添付書類の記載があるものとし、次のもの以外は任意様式とします。

・町税等納付状況に係る個人情報の調査承諾書

 

承諾書.doc(29KB)

 

また、次の添付書類には下記のものが含まれます。

・対象事業の形状、規格等を説明する資料

 日本工業規格、IEC国際規格等の規格を証するカタログ等のコピー

・対象事業の設置予定箇所の位置図

 太陽光パネルの屋根伏図 

 

(2)補助金交付決定通知

・申請書受理後、概ね2週間で通知します。施工は交付決定日以降に行ってください。

・交付決定内容に変更がある場合は、事業変更承認申請書を提出してください。

 

事業計画変更申請書(中止・廃止).doc(32KB)

 

(3)着手届

・事業に着手した日以降、速やかに提出してください。(郵送等可)

 

着手届.doc(30KB)

 

(4)完了届

・事業が完了した日以降、速やかに提出してください。(郵送等可)

 

完了届.doc(30KB)

 

(5)実績報告書

・事業が完了してから20日以内に提出してください。(左の期間内に到着する場合、郵送等可)

 

実績報告書.doc(34KB)

 

(6)検査結果、額の確定、補助金請求について

・実績報告受理後に現地確認を行い、適正と判断する場合は補助金額を確定します。

・原則、額の確定後に補助金請求書に必要書類を添付して提出いただいた後、30日以内に指定口座に振込を行います。

※補助金支払は指定口座への振込みとなりますので、債権者登録を行っていない方は早めにお願いします。

 

支払請求書(受入額調書).doc(36KB)

 

債権者登録届出書(79.6KBytes)

債権者登録届出書(書き方)(113KBytes)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

建設環境課
環境衛生係
電話:0858-55-7808
ファクシミリ:0858-55-7558