大山滝

2012年2月10日
「日本の滝百選」昭和初期までは三段滝でしたが、大洪水により現在は二段滝になっています。

大山滝

大山滝.jpg

 加勢蛇川上流の地獄谷にあり、落差42mを誇る二段の滝で、平成2年に「日本の滝百選」に選ばれた県下最大の名滝です。

 一向平から、遊歩道が整備されており、途中、大山滝不動明王の湧き水や、吊り橋を渡りながら、片道約30分のハイキングコースとして、大勢の観光客で賑わっています。

 小学生でも十分に楽しめるコースとして整備していますが、安全のため大山滝を目指す方は、一向平野営場のゲートにある用紙にて「登山届け」を提出してください。

 


大山滝で見られる野鳥(NPO法人 日本野鳥の会鳥取県支部へリンク)



滝つぼ

滝つぼ.jpg

体力に自信のある方は大山滝の滝つぼまでロープ伝いに降りることも可能です。

滝つぼ付近は滝からの水しぶきと轟音響き渡る別天地です。

自然景観を守るため、ゴミなどのポイ捨ては絶対にしないようご協力くださいませ。



大山つり橋

大山つり橋.jpg

一向平と大山滝をつなぐ、高さ30m長さ45mのつり橋。

ここを渡るときの高さと揺れは、とてもスリリングです。

 



[交通]山陰本線浦安駅から車で約20分で一向平から徒歩約30分

地図

大山滝

お問い合わせ

商工観光課
電話:0858-55-7801
ファクシミリ:0858-55-7558