国保特定健康診査・後期高齢者健康診査の受診方法

2018年4月5日
○国保特定健康診査・後期高齢者健康診査の受診方法

 国保特定健康診査・後期高齢者健康診査の受診は、町施設で行う集団検診(セット検診)または鳥取県中部医師会所属の医療機関で受診可能です。
 受診券を対象の被保険者の方(国保:40歳~75歳未満、後期高齢者:全員)に配布しますので、受診の際には被保険者証と併せて持参し、受診してください。

 
◆国保特定健康診査・後期高齢者健康診査の受診の方法1.2.3(ワン・ツー・スリー)

 

1.受診券を配布します 各自治会の役員の方を通じて、健診の対象者全員に受診券を配布します。
受診券と併せて受診可能な期間や医療機関、健診費用をお知らせいたしますのでご確認ください。
2.医療機関へ申し込みを行う

受診券配布時にお知らせしました受診可能な医療機関の中から選び、選んだ医療機関へ電話などにより申込みと予約をしてください。
医療機関で受診いただける期間があります。期間内に受診してください。

【医療機関受診期間】 5月1日~2月28日

3.健診の受診 被保険者証と受診券を忘れずに持参してください。

お問い合わせ

子育て健康課
健康推進係
電話:0858-52-1705
ファクシミリ:0858-49-0000