参加者募集「赤碕駅の活用について一緒に考えるワークショップ」

2022年10月27日

JR赤碕駅が無人化となって1年半が経過します。

歴史ある建物をこれからも地域に残していくために、町では駅舎をJRより譲り受けることを検討しています。

そのためには、駅員事務室などの東側空きスペースについての活用を考えていく必要があります。

駅舎の利活用、駅前のにぎわいづくりについて、皆さんのアイデアを持ち寄り、一緒に話してみませんか。

 ワークショップチラシ.jpg

ワークショップチラシ.pdf(820KB)

ワークショップ開催 日時、会場

日時   令和4年12月4日(日)13時30分~16時45分〔開場・受付13時00分~〕

場所   赤碕地域コミュニティセンター(琴浦町役場分庁舎)2階多目的ホール〔琴浦町赤碕1140-1〕

申込み、問合せ先

申込み


令和4年11月30日(水)までに次のいずれかの方法でお申し込みください。

1 申し込みフォームから入力 コチラをクリック 

2 メール kikaku@town.kotoura.tottori.jp

3 ファクシミリ (0858)49-0000 琴浦町役場企画政策課

※メール、ファクシミリで申し込みの場合は、

 タイトル(赤碕駅ワークショップ申し込み)、氏名(ふりがな)、住所、電話番号、メールアドレスの入力をお願いいたします。

 

▼問合せ


琴浦町役場企画政策課〔琴浦町徳万591-2〕

電話(0858)52-1708 ファクシミリ(0858)49-0000

関連ワード