「鳥取県職業訓練生託児支援事業奨励金」のご案内

2021年5月17日

求職活動中の育児者が職業訓練を受講する場合に、訓練期間中の保育所等への託児に要する費用の一部を奨励金として支給されます。

 

内容

県立産業人材育成センター(倉吉校・米子校)が施設内又は外部教育機関への委託により実施する職業訓練を受講される方で、未就学児童を保育所等に預けられる場合、職業訓練受講期間中における保育料の半額が支給されます。

 

対象者

下記の全ての条件に該当する方
(1)県内在住の就職希望者で、鳥取県立産業人材育成センターが実施する職業訓練を受講される方
(2)未就学児童の保護者で、職業訓練を受講するにあたり、当該児童を保育することができない方で、かつ同居の親族その他の者が当該児童を保育できない方
(3)上記(1)、(2)のため、当該児童を保育所等に預けられる方
 (保育所等とは、認可保育所、認可外保育施設、認定こども園、幼稚園、小規模保育事業を実施する施設、家庭的保育事業を実施する施設、児童発達支援センター、前述に示した施設に預けることが困難な児童を預けた施設をいいます。 )

 

支給額

訓練期間中における保育料等の2分の1以内(小数点以下は切り捨て)

・ほかの助成金を活用する場合は、保育料から他の助成金額を控除した後の2分の1以内とする。

・訓練受講期間が1月未満の端数がある歴月は、当該付月の支給額は県の定める方法により日割りにて算出する。

 

上限額

・保育児童1人  :月額1万5千円

・保育児童2人以上:月額2万3千円

 

支給要件

支給対象期間における訓練受講率80%以上であること。

 

問い合わせ先・申し込み窓口

鳥取県立産業人材育成センター倉吉校[東部・中部地区]

電話:0858-26-2247 ファックス:0858-26-2248

 

チラシ.pdf(223KB)