春の全国交通安全運動について

2021年4月8日

4月6日(火)から15日(木)までの10日間、全国一斉に春の全国交通安全運動が実施されています。

 

運動期間初日の4月6日(火)に交通安全運動出動式・パレードを実施しました。

 

春は、新入園児などがこども園や保育園、学校に通い始めるシーズンです。横断歩道での歩行者の優先義務

の遵守など、「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持って運転をしましょう。

 

また、飲酒運転は悪質な犯罪であると認識し、飲酒運転をしない・させない町づくりをしましょう。

 

 

【目的】

運転者の「思いやり運転」など歩行者保護の徹底、自転車利用時のヘルメット着用など自転車の安全利用の推進、

交通ルールの遵守を呼びかけ、交通事故防止の徹底を図る。

 

【運動重点】

・子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保

・自転車の安全利用の推進

・歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上

・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 

image_50457601.jpg

 

お問い合わせ

総務課
防災危機管理室
電話:0858-52-2111