令和2年度 所得(課税)証明書の発行開始日について

2020年5月25日

 

令和2年度の町県民税所得(課税)証明書は、令和2年6月1日(月曜日)から発行を開始します。

 

 

町県民税は、1月から12月の1年間の所得に対し、翌年の6月に課税されますので、平成31年1月1日から令和元年12月31日までの所得が記載された証明書が、令和2年度の所得(課税)証明書となります。

 ※以下の人で町県民税の申告をしていない人は、事前に申告が必要です。

 ・町県民税の課税資料が無い人

 ・収入が無い人

 ・公的年金の遺族年金・障害年金の受給者でその他の所得がない人

 

コンビニエンスストアのマルチコピー機による証明書の発行も、「令和2年度 町県民税所得(課税)証明書」(平成31年1月1日から令和元年12月31日までの所得が記載されたもの)は、令和2年6月1日以降に発行が可能となります。

(利用者証明用電子証明書の機能を搭載したマイナンバーカードが必要です。)

 なお、町県民税の課税資料が無い場合は、発行されませんので、役場税務課へ所得の申告をしてください。

お問い合わせ

税務課
課税係
電話:0858-52-1702
ファクシミリ:0858-49-0000