琴浦町民のみなさまへ

2020年5月19日

 緊急事態宣言が解除されました(5月14日更新)

鳥取県の緊急事態宣言は解除されましたが、「終わり」ではなく、新型コロナウイルスとの闘いの「第二章」の「始まり」です。

気を緩めれば感染拡大を起こしかねません。自分自身や大切な人の命を守るため、引き続き感染予防に努めましょう。

3つの密」を避けるとともに、「マスクの着用」や「手洗い・うがい」、「人と人との距離の確保」などの基本的な感染対策を継続し、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の徹底をしていきましょう。

 

当面、県境を越える人の往来(特に特定警戒都道府県)や、全国的イベント・大規模なイベント等への参加などは極力控えましょう。

外出は構いません。鳥取県の自然や星空を活かして、屋内だけでなく屋外も楽しみ、県内の観光地、お店など、みんなで応援していきましょう。

 

 

(4/17更新)

全国一斉の緊急事態宣言が発動されました。

町民の皆様は、より一層の感染予防に努めましょう。

●人との接触機会を平常時より「極力8割」減らすため、食料や医薬品など生活必需品の買い出し、医療機関への通院や職場への通勤、屋外での散歩や運動など、生活の維持のために必要なもの等を除き、不要不急の外出を控えてください

●ゴールデンウイーク中は、不要不急の外出をせず、家で過ごしましょう。旅行だけでなく、帰省を自粛してもらうよう家族や親戚に呼びかけをお願いします。特に必要な場合を除いて、県境をまたいで人が移動することは自粛していただきますよう、強くお願いします

 

※特定警戒都道府県(特に重点的に感染拡大の防止に向けた取り組みを進めていく必要がある13都道府県)が改めて指定されています。

北海道、東京都、茨城県、埼玉県、千葉県、神奈川県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県

 

 

(4/10更新)

●うわさや間違った情報にまどわされず、冷静な行動をお願いします。

●繁華街の接客を伴う飲食店等への外出はしないでください。

●松江市で感染が確認された飲食店「BUZZ」を3月17日~4月9日に利用された方は、最寄りの保健所へご相談ください。

 

感染予防のために

1m、できれば2mのソーシャルディスタンス(他者との距離)をとりましょう 

手洗いまたは手指消毒、マスク着用を始めとした咳エチケットに加え、3つの「密」を避けましょう

  ※「密閉空間」、「密集した場所」、「密接した会話」

 

風邪症状や発熱、味覚・嗅覚に違和感がでたら、外出は控えてください

 適切な医療機関を紹介しますので、まず「発熱・帰国者・接触者相談センター」にご相談ください

  ・鳥取市保健所 0857-22-5625(平日8:30~17:15)、0857-22-8111(左記以外の時間)

  ・倉吉保健所  0858-23-3135、0858-23-3136

  ・米子保健所  0859-31-0029

 

 

医療機関を受診したいと思ったとき、事前に電話して指示に従うようにしましょう 

緊急事態宣言が出ている地域との往来については、日程の見直しを改めて検討いただき、

 平日・休日を問わず可能な限り控えてください

 また、その他感染が拡大している地域についても、不要不急の往来を控え、感染拡大防止に協力しましょう  

緊急事態宣言が出ている地域

     東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県

令和2年4月7日現在 感染拡大しており、外出自粛が求められている地域(緊急事態宣言が出ている地域を除く) ※都道府県、政令指定都市のみ

   北海道、宮城県、茨城県、新潟県、福井県、岐阜県、滋賀県、京都府、和歌山県、岡山県、徳島県、香川県、熊本県、大分県

   仙台市、新潟市、熊本市