【行政放送】令和元年11月12日(火曜日)放送分 地域から未来の理工系女子を 参加者の募集、ことうら家族の集いの開催、ことうら福祉検定フェスティバルの開催

2019年11月12日

 

令和元年1112日(火曜日)放送分

 

地域から未来の理工系女子を 参加者の募集

12月1日(日曜日)お昼の1時から分庁舎で、科学や理工系分野の人材育成に向けたイベント「地域から未来の理工系女子を」を行います。

株式会社LASSICによる理工系女子が活躍する職場の紹介のほか、レオナルドの橋やユニークなスライムを作る実験教室もあります。

対象は、小学4年生から高校3年生の女子生徒とその保護者ですが、それ以外の方も参加できます。

参加を希望される方は、事前にインターネットからお申込みください。

詳しくは、町報11月号をご覧いただくか、企画政策課へお問い合わせください。

 

ことうら家族の集いの開催

明日13日(水曜日)午前10時から11時30分まで旧中井旅館で、ことうら家族の集いを行います。

現在、家族の方を介護されている方や介護を経験された方同士、日ごろ抱えている悩みや思いを語り、分かち合ったり、情報交換をしたり、何でも話し合える場です。

誘い合わせてお越しください。

詳しくは、すこやか健康課へお問い合わせください。

 

ことうら福祉検定フェスティバルの開催

今月30日(土曜日)午前9時30分から社会福祉センターで、ことうら福祉検定フェスティバルを行います。

福祉に関することをクイズ形式や体験をとおして学び、知識や技術を地域社会で生かすことを目的にしています。

参加費は無料で、参加者には町内事業所による記念品を贈呈します。

申込みの締切りは、今月15日(金曜日)です。

詳しくは、社会福祉協議会(電話52-3600)へお問い合せください。