令和元年度戦没者遺児による慰霊友好親善事業について

2019年7月2日
戦没者遺児による慰霊友好親善事業を実施するにあたり、参加者を募集します。

日本遺族会では、厚生労働省からの補助事業として、先の大戦で父等を亡くされた戦没者の遺児を対象に、旧戦域を訪れ、慰霊追悼を行うとともに、

同地域の住民と友好親善を図ることを目的に「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」を実施しています。

令和元年度は15地域及び3地域(特定地域)が計画されています。

 

■参加資格

 (1)戦没者の遺児

    ※航空機やバス等による長距離の異動及び気候風土の異なる諸外国での団体行動に耐えられる方。 

    ※参加者の持病等により付添者が必要な方は、ご相談願います。

 (2)今回実施する地域(実施地域周辺の公海上にて戦没された方も含む)以外の方は参加できません。
   

参加費

 10万円    ※集合場所までの往復交通費、帰国時宿泊代、渡航手続き手数料等は含まれません。

 

 ■申込み先 (お住まいの各都道府県遺族会事務局)

 (財)鳥取県遺族会 TEL 0857-39-2270

 

 

■事業の概要

  実施地域、実施時期等につきましては、下記の日本遺族会ホームページをご覧ください。
日本遺族会ホームページはこちら

http://www.nippon-izokukai.jp/category/shinzen/

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

福祉あんしん課
生活支援係
電話:0858-52-1706
ファクシミリ:0858-52-1524