【町民の声】教育委員会及び図書館について

2019年2月1日
<受付日>
 平成30年12月13日
 

 
<内容>
1 教育委員会と図書館の職員の雰囲気が悪い。
2 図書館に絵本を借りに行ったが、借りたい本の場所が分からず探しにくい。改善を求める。
3 赤碕中学校の図書館は、一日中鍵がかかっており、昼休憩しか空けていないと聞いたことがある。読書活動を活発にするためにも職員を配置すべきである。
 

 
<回答>

1 教育委員会及び図書館職員について(総務課)

 公務員として勤務時間中は、職務に専念する義務があり、日頃より全体の奉仕者としての自覚を持ちながら、適切に業務を遂行する必要があります。この度の御指摘を受け、職場の点検を行い、再度公務員としての意識の向上について、職員への周知徹底を図りました。

 町民の皆様からいただいた御指摘に関しましては、真摯に受け止め、より一層の住民サービスの向上に取り組んでいきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

2 図書の検索について(社会教育課)

 絵本は、作者名を基準にあいうえお順に並べていますが、年齢、サイズ、昔話や乗りもの等ジャンルを考えてコーナーにしているものもあり、絵本を探される際にご不便をおかけして申し訳ありませんでした。今後、絵本を探しやすい配架に改善していきたいと思います。

 なお、絵本が見つからない場合は職員に気軽にお尋ねください。町民の皆さんが利用しやすい図書館にしていくために努めていきますので、よろしくお願いします。

 

3 赤碕中学校の図書館について(教育総務課)

 赤碕中学校には図書館に職員を配置しており、勤務時間は8時20分から16時50分までです。

 なお、図書館の開館時間については次のとおりです。

 

  昼休憩 1315分から1340分まで

  放課後 1625分から1650分まで

  その他授業で活用する時

 

 朝は、朝読書をスムーズに行うため開けていません。また、授業間の休憩時間については、休憩中に図書館を利用した生徒が授業時間になっても教室に戻らず、そのまま図書館で過ごすことがあったため、現在は施錠しています。

お問い合わせ

総務課
電話:0858-52-2111
ファクシミリ:0858-49-0000