水痘(水ぼうそう)注意報が発令されました!

2018年12月26日

 

 12月19日(水)より、鳥取県内全域に水痘(水ぼうそう)注意報が発令されました。

特に県西部で流行しています。感染予防・感染拡大防止にご協力をよろしくお願いします。

 

 

水痘とは?

○水痘・帯状疱疹ウイルスによって起こる感染症です。

○約2週間の潜伏期間を経て発症し、水疱化する発疹が特徴です。

○子どもでは、発疹が初期症状の事が多く、成人では発疹が出る前に1~2日の発熱と全身倦怠感を伴う事があります。

○感染力が強く、接触感染、飛まつ感染、空気感染により人から人へ感染します。

○発疹が出る1~2日前から全ての発疹がかさぶたになるまで感染力があります。

 

予防策

○予防接種が有効です。1歳から3歳に至るまでを対象に定期予防接種を行っているので対象の方は、早めに接種しましょう。

○石けんなどでの手洗いや、アルコール消毒も有効です。

 

 

*症状がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう!

 

お問い合わせ

子育て健康課
電話:0858-52-1705