プレーパークどんぐり ~アクティブ活動支援センター~その2

2019年3月18日

 yjimageTP3T4KP8.jpgこどもが【主役】の冒険遊び場 yjimage9K4VMPH0.jpg

 

  don6[1].png【プレーパークどんぐり】don6[1].png

  

 ☆子どもの外遊びが 「減少」 ?

 平成28年度に実施した琴浦町アンケート調査では、「自分の子どもの頃よりも外遊びの回数が減っている」

と回答した保護者は94.7パーセントに上りました。

 現代の子どもたちの遊びは、ゲーム機や携帯電話(スマホ)などを利用した遊びが多くなり、昔からある集団遊びや自然の中での外遊びで育まれる人同士でこそ培われるコミュニケーション能力、工夫して物事を考える力が育ちにくいと言われています。

 

☆外遊びを通じて

  冒険遊び場は、

   ○「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットー

   ○のびのびと遊べるように禁止事項を極力少なく(大人は子どもに寄り添う)

   ○子どもがやりたいと思ったことを支援できる体制を確保

     ・プレイリーダーなど支援者の配慮(子どもの遊びリード、安全確保)

     ・遊びに使えるシャベルや工作用の道具類、木などが身近にある環境の確保

  といった特徴のある、子どもたちが主役の遊び場です。

 

  琴浦町ではアクティブ活動支援センター活動の中の一環で、東伯総合公園を会場に

  冒険遊び場活動を【プレーパークどんぐり】 と名付けて進めています。

 

☆高齢者のみなさまの知恵をいかして

  プレーパークどんぐりは、子どものためのものだけではありません。

 高齢者のボランティア活動者【子どもと遊び隊】を公募し、現在3名のアクティブシニアのたちが

 企画から遊び場づくりに参画されています。

  幅広いみなさまの参画を得ながら【琴浦流】の仕掛けで取り組む、子どもが自然の中で思いきって

 「生き生き」 し、高齢者のみんさまが活動を通じてより「生き生き」 できる取組みを目指しています。

 

 子どもと遊び隊、現在も募集中です!!

         illust3278[1].png

 

☆プレーパークどんぐり開催日

  ○第1回  8月19日

  ○第2回  9月30日 台風接近のため中止

  ○第3回 10月28日

  ○第4回 11月25日

  ○第5回 12月16日

  ○第6回  1月27日

  ○第7回  2月24日

  ○第8回  3月17日

 

お問合せは、アクティブ活動支援センター(琴浦町総合体育館内)

      電話 52-2047 / FAX52-2037までお願いします。

地図

関連ワード

お問い合わせ

総合体育館
電話:0858-52-2047