河本家住宅秋の公開「―山岳仏教と船上山―」

2018年10月19日

outsuka.png

河本家住宅の主屋は、貞享5年(1688)に建築され、建築年代の明らかな民家としては、山陰地方で最古に属する貴重な建物です。 

国指定重要文化財である河本家の建物、庭園のほか、歴史についてたくさんの方に知っていただきたく、一般公開します。

また、河本家所蔵の書画展示や文化講演会もあわせて開催します。

ぜひ河本家で芸術の秋、文化の秋をお楽しみください。

 

 

公開期間・時間

 平成30年10月20日(土)~10月26日(金)

 午前10時~午後4時

 ※ 事前の申込は必要ありませんので、上記期間中に直接ご来場ください。

 

場 所

 河本家住宅(鳥取県東伯郡琴浦町大字箆津393番地)

  河本家住宅案内図(215KB)

 

 

内 容

 

・展示物 

(1)河本家所蔵の名和長年に関する書画「山田方谷」「正牆適処」

(2)船上山関係歴史資料

(3)神野勇油彩画展「歴史の山 大山と船上山」(米子市在住 米子美術展市展賞他受賞多数)

 

・文化講演会

日時:10月20日(土) 午後2時~3時30分

演題:「鳥取藩内の山伏と河本家」

講師:坂本敬司さん(元鳥取県公文書館県史編さん室長)

 

日時:10月21日(日) 午後2時~3時30分

演題:「船上山と大山、そして三徳山」

講師:眞田廣幸さん(倉吉文化協会会長)

 

日時:10月26日(金) 午後2時~午後3時30分

演題:「山岳仏教と船上山」

講師:小谷惠造さん(河本家保存会会長)

 

・大正琴演奏

日時:10月21日(日) 午後6時30分~7時

演奏者:安田琴修会

 

・邦楽演奏

日時:10月22日(月) 午後2時~2時30分

演題:「烏と斑牛と狐の加勢」「名和長年」ほか

演奏者:小泉和子(旭好)さん、石賀ます子さん

 

・その他の催し

骨董市、抹茶、味噌販売、琴の浦高等特別支援学校製作のパン販売

 

入場料

  300円(団体(20名以上)は、1名250円)

  ※ 中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方は無料

地図

お問い合わせ

社会教育課
学芸文化係
電話:0858-52-1161
ファクシミリ:0858-52-1122