平成30年4月から琴浦町介護保険料が変わりました

2018年6月29日

 

琴浦町の介護保険料が変わりました  

 

 1号被保険者(65歳以上の方)の保険料

基準額を月額6,666円 →月額6,000円(年額72,000円)に見直しました。

介護保険料の額は、本人や世帯の収入状況により12段階に設定しています。第1段階の保険料負担割合は0.5ですが、低所得者の保険料負担軽減として公費負担を行い負担割合を0.45に軽減しています。この低所得者の保険料負担軽減は、消費税10%引き上げにあわせて今後さらに拡充される予定です。(第1段階から第3段階) 

 

平成30年度~平成32年度までの介護保険料は次のとおりです。 

段 階

該当要件

負担

割合

保険料

(年額)

1段階

生活保護受給者、世帯全員住民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者、世帯全員が住民税非課税で本人前年合計所得金額(注)と課税年金収入額の合計が80万円以下

0.45

32,400

2段階

世帯全員住民税非課税かつ本人の前年合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超え120万円以下

0.75

54,000

3段階

世帯全員住民税非課税かつ本人の前年合計所得金額と課税年金収入額の合計が120万円を超える

0.75

54,000

4段階

本人住民税非課税(世帯に課税者がいる)かつ本人の前年合計所得金額と課税年金収入の合計が80万円以下

0.90

64,800

5段階

(基準額)

本人住民税非課税(世帯に課税者がいる)かつ本人の前年合計所得金額と課税年金収入の合計が80万円超える

1.00

72,000

(基準額)

6段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額120万円未満

1.20

86,400

7段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額120万円以上200万円未満

1.30

93,600

8段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額200万円以上300万円未満

1.50

108,000

9段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額300万円以上400万円未満

1.80

129,600

10段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額400万円以上600万円未満

2.00

144,000

11段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額600万円以上800万円未満

2.50

180,000

12段階

本人が住民税課税かつ前年合計所得金額800万円以上

3.00

216,000

 :前年合計所得金額は、収入額から必要経費相当を控除した額で、長期譲渡所得及び短期譲渡所得に係る特別控除額と公的年金等に係る雑所得(第15段階のみ)を控除した金額です。

 

 介護保険料の納付方法

 年金の年額が18万円以上の方は、原則として年金から天引き(特別徴収)され、18万円に満たない方や年度途中で65歳になられる方などは納付書や口座振替(普通徴収)で納めていただきます。 

 

  2号被保険者(40歳~64歳の方)の保険料

 加入している医療保険によって異なり、医療保険料と併せて納めていただきます。

 

 介護保険料を滞納すると

 ○保険料の納付が遅れると延滞金がかかります。

 ○介護サービスを利用するに当たり、滞納期間に応じて保険給付の制限を受けることがあります。

  例:介護サービス利用の負担割合は1割から3割ですが、保険料の滞納がある場合全額負担しなければならないことがあります。

 ○普通徴収の介護保険料は、第1号被保険者の世帯主及び配偶者に連帯納付義務があります。 

 

 保険料の納付が困難な場合

 災害などの事情で保険料を納めることが困難な場合は、保険料の納付の猶予や減免の措置を受けることができる場合がありますので、ご相談ください。  

 

 

■介護保険料についての問い合わせ先

税務課     電話 (0858521702

■介護保険サービスについての問い合わせ先

 福祉あんしん課 電話 (0858521706

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

福祉あんしん課
電話:0858-52-1706