地震に備えて安全対策をしましょう

2018年4月9日

 

大地震がおこると、家具の下敷きになったり倒れた家具が避難経路をふさいだり、

普段使っている家具や家電製品が凶器となるおそれがあります。
特に背が高い家具や重量のある家電製品は、置き方や置く場所を配慮しましょう。

 

○本棚やタンスなどは、L字金具で柱やかべと固定したり、天井と家具の間に突っ張り器具を設置しましょう。

○倒れやすい家具の近くで就寝しないようにしましょう。

○出入口や通路は、安全に避難できるように、できるだけ物を置かないようにしましょう。

 

一度、家の内外を見渡して、いざ地震になったときに危険がないか確認しましよう。

 

 

 

「フリーイラスト...」の画像検索結果

お問い合わせ

総務課
消防・防災係
電話:0858-52-2111