弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の実施について

2017年7月31日

主 催  内閣官房、消防庁、鳥取県、琴浦町(担当課:総務課)

 

日 時  平成29年8月19日(土)午前1000分~午前1015分頃

 

場 所  鳥取県東伯郡琴浦町徳万地区

 

 

 

事業紹介

 

国、鳥取県及び琴浦町が共同して弾道ミサイルを想定した住民避難訓練を、下記のとおり実施します。

 

1 訓練想定

 

      X国から弾道ミサイルが発射され、我が国に飛来する可能性があると判明

 

2 主要訓練項目

 

  1. 防災行政無線による住民への情報伝達を実施

  2. 琴浦町徳万地区において、住民が屋内避難等を実施

  3. 国からのエムネットによる情報伝達を活用した訓練を実施(県及び琴浦町)

    • 荒天の場合には、内容を変更することがあります。

3 訓練実施エリア

   徳万地区

 

4 訓練参加規模

  住民避難訓練 徳万地区内約150

  情報伝達訓練 全町民対象

 

5 スケジュール

 

時間

区分

備考

6:30

実施中止の決定

国・県・琴浦町共同発表

9:00~9:45

取材受付

琴浦町役場本庁舎

10:00~10:15

住民避難訓練

東伯中学校、トピア、みどり保育園、琴浦町役場

10:30~10:55

講評(内閣参事官、町長)

琴浦町役場2階防災会議室

11:00~

取材対応(国、県、町対応)

琴浦町役場2階防災会議室

 

 

 

 

お問い合わせ

総務課
消防・防災係
電話:0858-52-2111
ファクシミリ:0858-49-0000