弾道ミサイル落下時の行動について

2017年5月15日

 

 弾道ミサイルは、発射からわずか10分もしないうちに到達する可能性もあります。

 

 ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、国からの緊急情報を瞬時に伝える「Jアラート」を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

 

 

メッセージが流れたら、落ち着いて、直ちに行動してください。

 

 屋外にいる場合・・・・できる限り頑丈な建物や地下に避難する。

 

 建物がない場合・・・・物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る。

 

 屋内にいる場合・・・・窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。

 

   弾道ミサイル落下時の行動について(288KB)

 

メッセージ内容はこちらです。

 

         全国臨時警報メッセージ.pdf(67KB)

 

 

あんしんトリピーメール、toritter、Facebook、とりネット(モバイル)での情報発信を発信しています。

 

  鳥取県ホームページ:http://www.pref.tottori.lg.jp/178799.htm

 

 

お問い合わせ

総務課
消防・防災係
電話:0858-52-2111