町民の皆さまへ 『平成29年度予算編成方針』のご紹介

2017年3月29日

町民の皆さまへ ~ 『平成29年度琴浦町一般会計及び各特別会計の予算編成方針』をご紹介します。

 

  平成29年度予算編成については、厳しい財政状況であっても、「第2次琴浦町総合計画」と「琴浦町まち・ひと・しごと創生戦略」を車の両輪として確実にまわすとともに、町民が「どのような希望を持ち、どのようなまちの姿を望んでおられるのか」を職員一人ひとりがよく聞き、感じ、深く考え、これらを起点としたまちづくりとローカル・イノベーションの実現を目指し、次の戦略に基づいて進めるものとする。

 

戦略メインテーマ


連 動 ~ことうら創生への加速~

 町の基本計画である「第2次琴浦町総合計画」が平成29年度からスタートする。この総合計画とあわせて、平成27年10月に策定した「琴浦町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を連動させ、有効性の高い施策を実施し、“ことうら創生”を成功させるための基盤づくりと事業深化を進める。 

 

戦略テーマ


1.希望を叶え、誰もが安心して暮らせる“まち”づくり

  結婚、出産、子育てを望む人の希望を叶え、学校教育や人権教育等の教育環境の充実や、環境対策や住宅などの生活環境整備、また、10月21日に発生した鳥取中部地震を教訓とした防災体制の整備を図ることで、誰もが安心して暮らせるまちづくりの実現を目指す。

  [結婚・出産・子育て支援・教育・移住定住促進・スポーツ振興・安心安全・人権・環境衛生・住環境整備]

 

2.地域活力の連動による魅力ある“しごと”づくり

  琴浦町に従来からある産業や特産品などの魅力を再発見するとともに、企業・大学・金融機関など様々な分野との連携により地域資源の新しい価値や魅力を創造し、海外へも目を向けた新しい取り組みを促進するなどローカル・イノベーションによる地域の「稼ぐ力」を引き出すことで、より力強い産業の育成と新たなしごとづくりを実現する。

  [農林水産業・商工業支援]

 

3.ふるさとを誇り、未来のことうらを支える“ひと”づくり

  ことうらの誇りである自然や歴史、伝統を大切にし、そこに暮らす人々を大事できる“ひと”づくり。未来を支え、地域で活躍する“ひと”づくりを進め、誰もが活き活きと耀き、暮らせる“ことうら”を目指す。

  [観光振興・女性活躍・地域活性化]

 

※ 予算の詳細については、こちらのページをご確認ください。

お問い合わせ

総務課
電話:0858-52-2111
ファクシミリ:0858-49-0000