小規模企業共済制度のご案内

2017年1月26日

個人事業主や会社等の役員が事業をやめられた場合などに、資金を予め準備しておくために国が作った共済制度で、いわば「小規模企業の経営者のための退職金制度」といえます。

この制度は次のような特徴があります。

1.掛金は全額所得控除

2.共済金も退職所得扱いまたは公的年金等の雑所得扱い

3.納付済掛金の9割以内で借り入れが可能

 

加入できる方

  常時使用する従業員が20人以下の製造業、建設業等の個人事業主など

共済掛金

  1,000円~70,000円/月

加入申込み窓口

  商工会、金融機関の窓口など

詳しくは下記でご確認ください。

  中小企業基盤整備機構

  コールセンター TEL 050-5541-7171

   平日:9:00~19:00

   土曜:10:00~15:00

 

お問い合わせ

商工観光課
電話:0858-55-7801