製作中の芝収穫機圃場試験(中間報告)を一般公開しました

2016年12月5日

4G5A2744.JPG

 

 

 

1126日(土)琴浦町町内の圃場(杉下)において、現在、製作中である「芝収穫機」の中間報告として走行試験を行ないました。

 

 関係者約50名が見守る中、機械は、順調に走行し芝生産者からは「この機械が完成すれば、作業負担が軽減され非常にありがたい。」といった声が聞かれました。

 

 この「芝収穫機」は、地方創生加速化交付金(国費)を使って、産官学連携事業で(町と鳥取大学、河島農具、鳥取県、鳥取県芝生産指導者協議会等と連携)取り組んでおり、芝出しの作業行程の内、切った芝を検品し、9枚重ねて結束する行程を半自動化したもので、量産タイプを考慮して出来るだけコストを抑えつつ、必要な機能を兼備えたシンプルな機械を目指しています。

 「芝収穫機」が完成すれば、芝生産者のニーズに合った画期的な小型機械の完成となります。

 今後については、本機械を実際に生産者に使用していただき、改善点を整理して更に使いやすい機械へブラッシュアップを図る予定です。

 

 

 

 


 

 

   

 

 

 

お問い合わせ

農林水産課
農林水産振興係
電話:0858-55-7802