第9回「家庭の日」絵画・ポスターコンクール作品展示

2018年1月12日

家庭の日をテーマに小・中学生の絵画を募集した「家庭の日絵画コンクール」の作品展示を開催します。
県内の受賞作品だけでなく、琴浦町内からの出品作品も展示します。

ぜひご来館ください。 

 

 

期日:平成30年2月1日(木曜日)から2月8日(木曜日)まで

 

場所:まなびタウンとうはく内 琴浦町図書館前談話コーナー 

 

展示作品:第9回「家庭の日」絵画・ポスター作品

県民会議入賞作品及び琴浦町内出品作品

 

 A最優秀賞 中本 樹里.jpg      A優良賞 種子 翼.jpg

 最優秀賞 「わたしの大切な家ぞく」           優良賞 「ひまわりに元気をもらったよ」

 八橋小学校 中本樹里さん                 八橋小学校 種子翼さん

         

B優良賞 吉田 楓花.jpg     B優良賞 青木 聡哉.jpg

優良賞 「出発の前に」                  優良賞 「お父さん、元気になってね」

 赤碕小学校 吉田楓花さん               赤碕小学校 青木聡哉さん

 

以前の展示の様子

1_12.2.13家庭の日絵画展.jpg
2012.2.13家庭の日絵画展 その1

2_12.2.13家庭の日絵画展.jpg
2012.2.13家庭の日絵画展 その2


家庭の日とは・・・

青少年育成鳥取県民会議では、昭和41年から毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、家庭の大切さ、家庭の役割のすばらしさについて改めて考える機会として普及活動を進めています。

家庭は、私たちの生活の基盤であり、家族の心のよりどころでもあります。また、子どもたちにとっては、生きるルールを覚える最初の学校であり、知らず知らずのうちに、人格が形成されていく場でもあります。

家庭がそのような働きをよりよく発揮するためには、家族みんなの心がふれあう明るい家庭づくりをすすめることが大切です。

毎日をともに過ごす家族のすばらしさや、話し合いのできる家族のありがたさは、身近にあるために当たり前に考え、かえってその価値を見失いがちです。

この日をきっかけにして毎日が「家庭の日」となるように、みんなの工夫で、それぞれの家庭にあった楽しい「家庭の日」をつくっていきましょう。

 

 

 

 

地図

「家庭の日」絵画作品展

関連記事

お問い合わせ

社会教育課
電話:0858-52-1161