【町民の声】蛍の繁殖及び保護をPRすることについて

2016年7月25日

【内容】

 浦安1区の公園周辺の蛍がめっきり減って絶滅が懸念されるので、保護・繁殖の手立てを講じる活動を地元の人達にPRしてはどうでしょうか

 

【対応】

 この度は、貴重なご意見ありがとうございました。

 蛍につきましては、ご指摘のとおり10年程前は、絶滅が危惧される時期もありましたが、現在では、農薬取締法や食品衛生法(残留農薬の基準)など関係法令の規制により徐々に生息数が回復しつつあります。

 情報提供いただきました浦安1区の公園(旧役場跡)とは、浦安1区公民館西側の公園と思われますが、著しい環境の変化(街灯、コンビニ、車のライト等の人工照明の増加)により、以前に比べ蛍の生息及び繁殖活動には適さない場所となりました。

 町としましては、古布庄地区や以西地区の奥部の地域で「蛍の里」と呼ばれるよう、河川、水路、里山等の周辺環境の清掃や草刈など蛍が生息しやすい環境整備について、地域住民の方と連携していきたいと考えております。また、町民の方にも蛍の保護・繁殖について関心を持っていただけるように普及啓発を行っていきますので、ご理解ご協力お願いいたします。