下伊勢バイパスが開通しました

2016年3月28日

鳥取県が平成23年度より事業を進めていた主要地方道東伯野添線の通称「下伊勢バイパス」完成に伴い、3月24日に開通式を行い、全面開通しました。
下伊勢バイパスは、下伊勢地区の町道街路逢束下伊勢線から、上伊勢地区の一般県道倉吉東伯線までを繋ぐ主要地方道東伯野添線の一部として整備されました。

このことに伴い、町道街路逢束下伊勢線の一部(国道9号から下伊勢バイパスまでの区間)を主要地方道東伯野添線として県へ移管しました。

(国道9号丸尾地区から琴浦町役場本庁舎付近までの旧東伯野添線は町道として琴浦町へ移管されました。)


下伊勢バイパスを整備することにより、これまで国道9号と山陰道とのアクセスに必要だった既存道路の交通量が減少し、道幅が狭く渋滞の多い既存道路の負担が軽減するため、

交通混雑が解消されるとともに、通学生・児童や地域住民の安心・安全度が大きく向上することが期待されます。

 

 周辺路線図

地図

お問い合わせ

建設課
土木・維持管理係
電話:0858-55-7804
ファクシミリ:0858-55-7558