【町民の声】日曜検診について

2015年12月10日

【受付日】 平成27年11月25日(水)

 

【内容】

毎年行われる検診ですが、

今年1122日(日曜)830分~11時受付でした。

1030分過ぎに会場に着きましたが、受付の手続きをするまで30分以上待たされてそこからまた、検診票の印刷待ちで待たされ……

結局お金を払って全部終わってみたら2時間以上掛かっていた。

日曜検診はいつも多いって毎年分かっていることなのに全く改善さていない!!

これでは検診に行くのがいやになる!

だいたい(町の)受付が終わってから(保健事業団の)検診票をPC入力して印刷するところが一番忙しそうなのに、1台のPC、1台のプリンターで1人でやっていて、全く間に合っていない!!

毎年そうだ!!そして毎年待たされる!!お役所仕事だから改善なんかしなくていいのか?

次回からは、何らかの改善がしてあることを期待?している。 

 

【対応】

貴重なご意見ありがとうございます。

1122日の休日セット検診では例年より特に多い、予想を超えた約300人の来場者があり、受診のためご来場いただきました皆様には長時間お待たせしてしまい大変申し訳ありませんでした。

町では、受診者の偏りを防ぐため日時指定をさせていただいておりますが、1122日の休日セット検診に先立ち、指定した日時に受診できなかった方に対し受診のお願いをしたことにあわせ、今年度最後の休日セット検診であったことなどから受診希望の方が集中してしまったものと思われます。

今回頂いたご意見につきましては、未受診者への受診勧奨通知などの時期について配慮するとともに、委託先である(公財)鳥取県保健事業団にもお伝えし、今後の検診体制のあり方に生かすよう要望し、協議及び検討を行っております。しかしながら現段階においては、検診票の印刷等の作業の改善は、難しいようです。

この度の状況を踏まえ、指定した日時に受診いただくことについて、町民の方々の協力を得られるよう、各部落の健康づくり推進員をとおして、町民の方の理解を図りたいと考えますのでよろしくお願いいたします。