芝生産管理機の試作機が完成しました

2015年9月17日

町長のページにようこそ 
鳥取県琴浦町長の山下一郎です。


 

芝結束機

 芝生産管理機の試作機が完成しました。 

 

さて、試作機の説明ですが、この試作機は二人で操作します。

一人は運搬機を活用して製作した芝生産管理機の運転手です。もう一人は芝生産管理機の走行に合わせて圃場を一緒に歩く状態で、芝結束の機械のスイッチを押し結束を完了する作業者です。

 芝生産管理機の概要は、市販の農作業用の運搬機(通称トップカー今回は中古を使用した)をベースにその荷台を活用し大きく4つの機能を構築したものです。

1 芝生産管理機の自走機能

2 切り芝をベルトコンベアで自動的にすくい上げる機能

3 すくい上げた切芝をコンピューター制御により縦の状態で9枚を1単位として、積み上げる機能

4 積み上げた芝を結束の機械のスイッチを押し、結束させる機能

 

しかしながら、あくまでも試作機であり、課題、改良の余地は多くあります。

・切り芝を安定的に持ち上げるための圃場に接する先端部の構造の工夫。

・切り芝の積み上げ方式を、手動で横に9枚積み上げる方式にして2人方式を3人方式にしたほうが時間短縮、機械的な安定性の確保が図れるのではないか。

・現在中古の古い機械を活用していますが、現在のものは機械的な安定性に欠くので、最新の機械を一部改良して設置しては。

 上記の点は一つの考えであり、多様な提案、意見があることと思います。現場の意見を取り入れながらよりよりものに仕上げていく必要があります。

 

本町の特産品である芝の将来を展望したとき従事者の高齢化の課題解決は避けて通れません。

特に切り芝を積み重ねる作業、それを人の手で結束する作業はいずれも中腰での作業になり重労働です。

 その課題解決のため、琴浦町、鳥取県産業振興機構、鳥取県芝を中心とした芝関係者、製作受託会社が連携し取り組みました。

今後、この試作機の改良を重ね現場での安定的な使用に耐える第一号の機械として完成させたいと考えております。

なお、この度の事業は、地方創生事業の一環として、全額国の補助金で実施したものです。

お問い合わせ

総務課
電話:0858-52-2111
ファクシミリ:0858-49-0000