住民票の写し等の不正取得を本人にお知らせする制度ができました

2015年4月1日

 

 

平成27年4月1日から「琴浦町住民票の写し等の不正取得に係る本人通知制度」を施行します。

 

住民票の写しや戸籍謄本等が不正取得されることを抑止し、個人情報を保護するために、

住民票の写し等が、不正に取得されたことが発覚した場合に、本町から本人に通知します。

不正取得に係る本人通知制度は事前に登録する必要はありません。

 

【通知の対象となる証明書】

 住民票の写し(削除、改正されたものを含む)

 戸籍謄・抄本(除籍、改製されたものを含む)等

  

詳しくは、以下の要綱をご覧ください。

琴浦町住民票の写し等の不正取得に係る本人通知制度要綱.pdf(146KB)

 

 

 

 

※「琴浦町住民票の写し等の交付に係る本人通知制度」についてはコチラ

     ↑は事前の登録が必要です。

 

 

 

お問い合わせ

町民生活課
電話:0858-52-1704