放射線測定器を貸出します

2011年12月7日

琴浦町では東日本大震災による福島第一原発の事故を受け、環境放射線測定器を購入しました。
環境放射線とは自然界に存在する放射線のことで、この測定器はγ(ガンマ)線という放射線を測定するものです。
γ線はレントゲン撮影に使われるX線と同種のものです。

この放射能線定器2台を、琴浦町内の部落及び団体を対象に貸出しすることとしました。
測定器の貸出は役場本庁舎及び分庁舎で行いますので、貸出希望のある部落、団体の代表者の方は、申請手続きを行ってください。

▼貸出機器

環境放射線モニタ.jpg

環境放射線モニタ 2台

 

使い方:

モニタ右下の電源ボタンを押すだけで測定ができます。
最初に「35」が表示され、1秒ごとに数字が減っていきます(測定の準備中)35秒経過後は、放射線の指示値を表示します。

 

*実際にこのモニタで測るのは、身の回りに存在する放射線(環境放射線)です。環境放射線には、自然放射線だけでなく、回りにある人工的な放射線も含まれます。

 


▼貸出要件等

貸出対象 琴浦町内の部落又は団体(原則として個人への貸出は行いません)
貸出台数 2台(本庁舎、分庁舎各1台)
貸出期間 原則として2日以内
貸出場所 本庁舎 総務課(TEL52-2111)
       分庁舎総合窓口係(TEL55-0111) 

▼申請手続き

使用の前日までに、上記貸出場所に申請書を提出してください。
測定器を受け取り、使用してください。
返却日に受け取った場所に返却してください。
【申請書様式】
 放射線測定器借用申請書.doc(24.5KBytes)または放射線測定器借用申請書.pdf(50.0KBytes)

【破損等について】

借り受けた放射線測定器が故障したときなどは、速やかに届け出てください。
故意又は重大な過失による故障などの場合は、借受者の負担により修理等を行っていただくこととなります。

お問い合わせ

総務課
消防防災係
電話:0858-52-1700
ファクシミリ:0858-49-0000