緊急通報装置設置事業

2017年6月22日

サービスの内容

 一人暮らし高齢者等の世帯に緊急通報装置を設置することで、急病や災害等の緊急時に迅速かつ適切な対応ができる体制をつくります。
 このシステムは電話回線を利用し、対象者が緊急ボタンを押すことにより、緊急事態をあんしんセンターに通報し、あんしんセンターが協力員への確認依頼(あらかじめ指定した方)や、消防署への出動要請を行うものです。

 

 緊急通報流れ図

  

対象者

 75歳以上の一人暮らし高齢者等で、次のいずれかに該当する方

 (1)心疾患、脳血管疾患その他突発的に生命に危険をもたらす持病を有する方

 (2)要介護・要支援認定を受けている方

 (3)身体障害者手帳の交付を受けている方

 (4)療育手帳の交付を受けている方

 (5)精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方


利用料

 

  ○設置料   970円

  ○撤去料   640円

  ○月額利用料 230円

 

 



利用方法

 下記の申請書に記入のうえ、福祉あんしん課・地域包括支援センターへ申し込んでください。


 
 登録申請書(様式).doc(54KB)

お問い合わせ

福祉あんしん課
包括支援センター
電話:0858-52-1525
ファクシミリ:0858-52-1524